グリーンプラ株式会社


会社情報

ご挨拶

当社は生分解マルチフィルムなどの環境に関連する製品の開発、販売を主な目的とし、出資者のご支援を得て2011年に設立されました。

20世紀後半からと思われますが、経済活動についての根幹的価値観が単に物質的豊かさや便利さを追求することから、国境を越えた人間社会の課題として資源の浪費や無分別な開発活動を強く戒めつつ、環境の維持や改善或いは健康的な生活の増進に調和、推進するものに大きく変化しつつあります。

今後、ますます明確化し、勢いを強めるであろうこのような思想や価値観は、究極的に、我々一人一人に、何をなすべきか、なさざるべきかを問いかけ、そしてその行動を求めるもののように思われます。

この背景の下、当社は、我々の身の回りを取りまく無数の包装、農業或いは健康に関するプラスチック製品について、これからの社会や人々が解決を求める課題を、深く考え、調査し、知恵と創意工夫を働かせて、改善或いは改良に取り組み、少しでもその解決のために役立ちたいと考えます。

小さな貢献が積み重ねられ、やがて一隅の灯りとなることを希望して。

グリーンプラ株式会社      
代表取締役社長 佐紺 悠一

会社概要

会社名 グリーンプラ株式会社
代表取締役 佐紺 悠一
設立年月 2011年11月
資本金 51,500千円
事業内容 (1)生分解性フィルム:「ビオノーレマルチ」「スーパー16」
(2)PPバンド:「シヨウデンバンド」「グリーンライトバンド」「グリーンライトテープ」
(3)ストレッチフィルム:「グリーンストレッチ」
(4)生分解性バラ緩衝材、エアー緩衝材
(5)ピチットシート レッドキーパー
(6)開発製品
ほか

所在地

本社

グリーンプラ株式会社 東京本社

〒135-0007
東京都江東区新大橋2-6-8
レクセルステージ東京
TEL
03-6659-5841
FAX
03-6659-5842

グリーンリテール株式会社

グリーンリテール株式会社

〒135-0007
東京都江東区新大橋2-6-8
レクセルステージ東京
TEL
03-6659-5841
FAX
03-6659-5842

大阪支店

グリーンプラ株式会社 大阪支店

〒541-0048
大阪府大阪市中央区瓦町3-4-10
日宝御堂ビル 2F B号
TEL
06-6210-2773
FAX
06-6210-2774

受注センター

グリーンリテール株式会社
受注センター
(ホーサクシード株式会社 九州事業所内)

〒849-4282
佐賀県伊万里市東山代町里359-4
TEL
0955-21-2929
FAX
0955-21-2933

グリーンプラ株式会社 受注センター グリーンプラ株式会社 福岡支店

グリーンプラ株式会社 福岡支店
グリーンプラ株式会社
受注センター
(ダン産業株式会社内)

〒832-0805
福岡県柳川市三橋町磯鳥238
TEL
0944-73-5191
FAX
0944-72-6101

沿革

1968年11月 昭和電工株式会社がPPバンド(「シヨウバンド」)事業を開始
製造はダン産業株式会社に委託
1993年末 昭和高分子株式会社が生分解樹脂「ビオノーレ」の販売開始
1995年7月 昭和電工株式会社がPPバンド事業の営業権を子会社の平成ポリマー株式会社に譲渡
2006年7月 司化成工業(株)、ダン産業(株)、東洋平成ポリマー(株)が出資しシヨウバンド株式会社を設立、
シヨウバンド(株)がシヨウバンド事業の営業権を取得
2007年春 昭和高分子株式会社がビオノーレの需要拡大をめざし、生分解マルチフィルム「ビオノーレマルチ」
「アグリエース」の事業に進出
2009年12月 昭和電工(株)と昭和高分子(株)合併
2011年7月 昭和電工(株)生分解マルチ事業を譲受けのためダン商事(株)がグリーンプラ株式会社設立
2011年10月 昭和電工、ストラパック(株)等がグリーンプラ(株)の増資を引き受け、現在のグリーンプラ(株)が誕生
2011年11月 シヨウバンド(株)とダン産業(株)との製造委託契約終了
2012年1月

グリーンプラ(株)が生分解マルチフィルム及びダン産業(株)より依頼を受けた「シヨウデンバンド」の販売を開始

2013年11月 グリーンプラ(株)とホーサクシード(株)中川英樹氏との共同出資で生分解マルチの販売強化を目的としてグリーンリテール株式会社設立
2014年6月 グリーンプラ(株)、ダン産業(株)共同で画期的な極薄梱包用バンドの特許登録し販売開始
2016年1月 グリーンプラ(株)、ダン産業(株)共同で新再生バンドの販売開始

ページトップ